バイクを高く売るには

バイクを高く売る

point1悩まずに早めのお問い合わせを

悩まずに早めのお問い合わせを

バイクは新しいうちに売るのが、高額査定へのいちばんの近道です。
普段あまり乗っていないバイクも、劣化が進んだり、走行距離が増える前に査定したほうが高い値段がつきます。

バイクも生ものと一緒で鮮度が命です。
もし売却するかお悩みの場合は、まずお気軽にご相談ください。

point2付属品があったらご準備を

付属品があったらご準備を

ノーマルパーツやカスタムパーツがありましたら、査定前にご準備ください。
バイクを売っていただく場合、カスタムされていて、尚且つノーマルパーツが全て揃っている状態がベストです。
ノーマルパーツが揃っていれば、カスタムバイクのまま乗るのか、ノーマルの仕様に戻すのかを選べるので、多くのお客様がご購入を希望し、高額査定につながります。
スペアキーや取扱説明書もお手元にありましたら、ぜひご準備ください。
付属品は必ず査定にプラスになります。

point3エンジンはかけてから

エンジンはかけてから

査定前にエンジンがかかるかどうか、お試しいただくことをおすすめします。
買取査定の際に、調子よくエンジンが一発でかかるのと、なかなかかからないのとでは、車両に対する印象が違います。また一回かけてエンジンを暖めるとその後かかりやすくもなります。

エンジン廻りを劣化させないためには、日ごろのメンテナンスをきちんとしておくことや、雨ざらしのままにしないで車体カバーをかけておくことなどが大切です。
パートナーとして大切に扱われてきたことは必ず査定につながります。

point4査定前に最後の洗車を

査定前に最後の洗車を

乗りっぱなしの状態で泥だらけのままよりも、洗車をして汚れを落とした車両のほうが、査定価格があがる場合が多いです。

もし洗車をする時間があれば、査定前に少しでもきれいにしたほうが、車両にとってもお客様にとってもプラスになります。

一緒に走ってきたパートナーです。最後はきれいな姿で送り出しましょう。

point5傷・割れ・へこみはそのまま

傷・割れ・へこみはそのまま

傷・割れ・へこみはご自身で直さないことをおすすめします。
お客様ご自身で修理すると、査定時の減額よりも、修理にかかる費用のほうが高くなってしまうことが多いです。
もし直すかどうかお悩みでしたら、ご自身では行わずに、そのままの状態でお売りいただく方が、お客様にとってメリットとなります。

リバースオートダイレクトは査定士全員が資格を持っています。
査定額は、車両状態や各チェック項目をきちんと確認してご案内するのでご安心ください。もっと詳しく

無料出張査定申込お問合せ24時間受付